英会話出来るようになりたくて、
真面目に勉強してきたんだけど…
なかなか思うように話せないって、
才能ないのかな?って落ち込んじゃう。

酒井一郎さんのシンプル・イングリッシュ
今日ネットサーフィンで見つけたんだけど・・・

えっと、これ大丈夫なの?

今までに14,800人以上の実践者が成功してきた、
すでに実証済のトレーニング方法っていっているし、怪しいかなぁ。

気になる体験談を確認する

基本の81文と、その応用文121センテンスを
掛け算の九九のように覚えるだけで、
英語が十分に話せるようになるんだってね。

「英語を習得したくて今までにいろいろ試してみました。
そんな中でたまたま出会った「シンプル・イングリッシュ」
この教材のおかげで話せるようになのかなと思っています。
その後、夢だった、憧れのミュージシャンの通訳というお仕事にも
つくことができました。この出会いに感謝しています。」って感想もあるね。

酒井一郎さんのシンプル・イングリッシュ

酒井一郎先生の著書は、法政大学、東京理科大学、明星大学、
日大文理学部、NHKカルチャーセンター、日商岩井、
服部調理師専門学校などたくさんの学校や企業に採用されているみたい。

信じてみようかなぁ。